難波でハイボールを

翌朝、急遽、僕は京都から、大阪へ向かった。

3、40分程度で行ける。
せっかく京都まで来たので大阪でも路上(しんのらいぶ)をしたいと思った。

正直、京都から東京へ帰って家でゆっくり、コーラでも飲みながら
YouTubeでお笑いとかユーチューバーのヒカルの動画とか観て
はしゃいでいた方が良いかもしれない。

しかし、そんな普通なことはいつでも出来る。

だから、大阪へ向かった。

大阪駅についたのは夕方だった。
どこで路上ライブ出来るのだろう?

早速、駅近くを散策した。

御堂筋線口にちょうど、いい感じのところがあった。
僕は早速、背負ってたギター を取り出し歌った。

もちろん、今回もアンプなし生歌。

歌い始めてすぐ、アジア系の外国人観光客集団の方々が立ち止まり、
何曲か聴いてくれた。

この人盛りに何事かと、次々と人が集まって来てくれた。

その中で最後歌った「孫」という曲。すごく気持ち良く歌えた。

そして、僕は皆さんにお礼を言い、大阪の街を散策した。

夜は、難波のカプセルホテルに泊まる予定でいたため、難波へ。

着いた頃にはすでに辺りは真っ暗。そして寒い。

とりあえず、お腹が空いたため
タコ焼きを食べに商店街を歩いた。

すれ違う人、すれ違う人、外国人観光客ばかり。

そして、良さげなタコ焼き屋を発見し、一人頬張った。

一言、美味い。

せっかく来たので、飲みに行こうと良さげの立ち飲み屋を調べ
一人飲み始める。

1軒目では、ラジオから流れるあいみょんの歌と、店のおばちゃんとおじさんとの家庭の話をつまみにビールを飲んだ。

2軒目では、隣で飲んでた60歳くらいで作業着を来たおじさんに話しかけられた。
どうやら、難波で毎日飲んでるとのこと。

東京からきたことを伝えると。
若い頃は、東京に住んでいたと言っていた。

色々と過去の話を聞いてみると、
大宮というキーワードが沢山出ていたので
東京ではなく、埼玉の話では無いのか?と
内心思ったけど、何も言えなかった。

でも、楽しかったのは事実。
ハイボールで乾杯した思い出は忘れない。

いつもより、飲みほしたハイボールが濃く感じた。

—————————————————————

そして、明日2月22日(金)はライブがあります。
よろしくお願いします。

2019年2月22日(金)
会場:FORESTLIMIT
OPEN:19:30
START:20:00
¥2,000+1d

出演
川辺素(mitsume)
金子尚太(Teen Runnings,Young Agings)
Yosuke”YYOKKE”Tsuchida(WOOMAN)
たかぽう
渡辺将人(COMEBACK MY DAUGHTERS,Teen Runnings)
takutomi

DJ
Noel Kitayama

フライヤー
とんだ林蘭

 

カテゴリーBLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です