2017.5.15《NEWブログ更新》あれから

2017年5月15日。ファーストアルバム「ピースサイン」が全国に流通されてから1年が経った。
 
去年の今頃は、タワレコやディスクユニオン、JET SETなどの
各店舗に挨拶回りをしていた。
 
と同時に友達、先輩からCD買ったよと画像とともに
感想が送られてきた。
 
凄い嬉しい気分と同時に不思議な感じ。
CDショップに行くと自分のCDがある。
いや自分がいる。
視聴機で自分を聴いてくれている人を見かける。
変すぎる。いや贅沢すぎる。
 
それから東京、山梨、京都、静岡などで
レコ発ライブ(ネバーエンディングストーリーツアー)をした。
(継続中)
初心に戻るため昨年11月から
毎週、路上ライブ(しんのらいぶ)が始まった。(継続中)
 
それにしても冬の路上(しんのらいぶ)は寒すぎた。
歌っても届かない。
世間は厳しかった。どうやったら振り向いてくれるのか。
どうやったら立ち止まってくれるのか。歯を食いしばり常に考えるようになった。
心が折れそうな時、近くで路上ライブ(しんのらいぶ)をしている人がいるだけで励まされる。
みんな戦ってる。それぞれの声や歌。誰かに届けたくて。誰かに気付いて欲しくて。
これは勝負。貴重な経験。ホント最高。
立ち止まってくれた方や、来てくれた友達やお客さんは一生忘れない。
 
そんなこんなで繰り返しの毎日を過ごしていたら
あっと言う間に1年が経った。
 
僕はこの1年で何か変わっただろうか。改めて考えてみる。
 
馬鹿にされても、褒められても、路上ライブ(しんのらいぶ)を続けてきたら
「今週はどこでやるの?」「よくやってるね」と言われるようになった。
 
2月より全国のツタヤ、ゲオでのレンタルが始まった。
 
高円寺のスナック「リトルペンギン」でたかぽうフェスが始まった。
 
自分の曲をバンドでやってみたいなと思っていたら先日、最高なメンバーが集まった。
 
前よりも多くのライブに誘って頂くようになった。
これも全て家族、友達、先輩、天国のおばあちゃん、mamoクルー、プロデューサー、応援してくれてる方々のおかげ。
本当にありがとうございます。
 
これから僕は、弾き語りだけでなくバンド編成でもライブしていく。
嬉しい事に6月以降もライブが決まり始めている。
そして、今月5月31日(水)にとんでもなく最高なイベントに出演させて頂く事になった。
まだ、情報解禁はしていない。
ありがたすぎる。
これは歌う事を続けてきた1つの成果なのではないだろうか。
5月31日(水)のライブは
情報解禁次第、HPやツイッター、インスタグラム等で告知します。
本当に来て欲しい、、。
これからも、たかぽうを応援してもらえると嬉しいです。
そして、一人でも多くのラッキーになれたら最高です。
たかぽう

2017.4.13【ダウンロード限定シングル】無料配信

2017年4月15日(土)より
200ダウンロード限定シングルを無料配信します。

 

200ダウンロード限定シングル
「春風よ吹け/ステップバイステップ」

 

00360009

 

200ダウンロード限定シングル
「春風よ吹け/ステップバイステップ」

 

収録曲

01 春風よ吹け(弾き語りver)
02 ステップバイステップ(弾き語りver)

 

※4月15日以降のライブ(路上ライブを含む)に来て頂いた方
限定200名様に無料でダウンロードコードをプレゼントします。
先着順のため無くなり次第、終了となります。ご了承ください。

 

※「春風よ吹け(弾き語りver)」視聴出来ます。
soundcloud
https://soundcloud.com/takabo1988/harukazeyo-fukever20174

youtube
https://www.youtube.com/watch?v=HUmIGVCc198

 

このたび、新曲「春風よ吹け/ステップバイステップ」弾き語りバージョンの200ダウンロード限定シングルの配信を開始します。
ぜひ、ライブに来て頂き、無料ダウンロードコードをお土産に持って帰ってもらえると嬉しいです。
よろしくお願いします。

たかぽう

2017.5.28《LIVE》ページ更新

《LIVE》ページを更新しました。ご確認ください。

http://taka-pou.com/live/

2016.11.25《NEWブログ更新》28歳とこれから

2016年11月14日、僕は28歳になった。
今年も気がつけば外は寒くて布団の温もりを感じられる季節に。
2016年もあっと言う間に残すところ1ヶ月。
自分にとって今年はかけがえのない年であった。
今年の5月、ファーストアルバム「ピースサイン」を全国流通として世に出すことが出来た。
 
それから、半年が経った。
 
img_2394
img_2392
img_2385
caf00b16-06f8-473c-a3c1-c8e17e3937d4
本当に友達、先輩、家族など
多くの人に支えられて最高の形で世に出せて良かった。
強く心から思う。
2年前の今頃は、夜な夜な一人スタジオにこもりレコーディングばかりしていた。
 
 
今回のCDが世に出るか出ないのかわからない状況の中
最悪、世に出なくても音楽をやっていた証として
残せれば良いなと思って真剣に取り組んだ。
 
期間は特に決めてなかった。
ただ、ひたすら「自分らしさ」を出すことに焦点を置いて
何度も何度も録り直した。
 
そのため、3年近くかかってしまった。
その期間、ライブで馬鹿にされたり、褒められたりしたけど
音楽活動を続けることで僕は期待していた。
そして、2016年
皆さんに支えられてようやくお陰様で全国流通として世に出すことが出来た。
世に出たと言っても僕の中では
新しいスタートラインに立っただけみたいなものなのかも。
これからも、ネーバーエンディングストーリーツアーという
ライブ活動を通じて一人でも多くの人にこの作品を届けられたらと思う。
今後音楽活動を続けるうえで、自分にはこの最高の作品があるし
これからも自身を持って背筋を伸ばしながら
歌っていきたい。
そして、誰かのラッキーになれたら最高に嬉しい。
家族、友達、先輩、天国のおばあちゃん、mamoクルー、応援してくれてる方々に感謝を込めて。
まだ、手に入れてない方はぜひとも手に入れて聴いてもらえると幸いです。
28歳もよろしくお願いします。
たかぽう
※COMMENTページではまだまだコメントをもらい次第、随時更新していきます。チェックをよろしくお願いします。

2016.09.4《NEWブログ更新》プリ帳でヒーローを狙う

先日、実家に帰り机の棚にあったプリ帳をみて優しい気持ちになった。
僕が中学〜高校時代にプリクラが男女問わず大流行した。

当時、プリクラを沢山貼った手帳、いわゆるプリ帳(プリクラ手帳)といわれるものを誰もが持っていた。
学校では 手帳の中にプリクラを沢山貼っている人が”カッコイイ””すごい”みたいに思われていた。
仲良い友達もみんな持っていたため、僕もそのプリ帳とやらに興味を持った。

高校2年の春、なんでもない日の学校帰りに友達とファミリーマートで300円くらいの手帳を一緒に購入した。
この手帳にプリクラを沢山貼れるように頑張るぞ。僕らは誓った。
僕の席の隣には一面びっしりプリクラで埋め尽くされた手帳を持っている女の子がいた。
話によるとすでに三冊目に突入しているらしい。
プリクラを集めてる僕らにとって彼女はヒーロー。本当輝いていた。友達は好きになりかけてた。

手帳を買った日、家に着くと夜な夜な自分が持っている野郎どもで撮ったプリクラを全部貼った。
手持ちの全部のプリクラを貼ったのに手帳1ページ分しか埋まらなかった。
沢山貼ったのにこれしか埋まらないの?くそ〜、こんなに大変なのか?
果たして手帳1冊分プリクラで埋まる日はくるのだろうか。
次の日、ノートを一緒に買ったイトウくんとタツヤとプリクラを貼ったのは良いものの全然埋まらないね。という会話になった。
結果、プリクラの数がないと意味ないということになり
沢山持っている女友達からプリクラをもらったり野郎3人だけでプリクラを撮りに行ったりした。
(当時は男だけでもプリクラ撮れた)
それでも全然、ページが埋まらない。(この時まだ2ページくらい)

それから一ヶ月後くらい経った頃、イトウくんが自慢げにプリ帳を見せてきた。
中をみるとプリクラがビッシリ貼ってあった。残り数ページで1冊が終わるとこまで来ていた。 
すげー!これどうしたの?思わずイトウくんに問いかけた。
話を聞くと、彼はプリクラを色んな人からもらいまくったらしい。
そのため友達の元カノの友達とか、姉の友達の友達とか
、しまいには駅で落ちてたプリクラとかもあるとのこと。
「え?なにそれ?他人じゃん。それありなの?」
正直度肝を抜かれた。
タツヤと僕は彼はどこへ向かってるんだろう?と思った。
目標を達成するためにあらゆる手段を使ってくるイトウくん。
彼とはもうかれこれ8年くらい連絡を取っていない。
卒業間近、僕らの中でプリ帳ブームが過ぎた。
結果、僕の手帳はプリクラで埋まることはなかった。
しかし、僕のプリ帳には名前も知らない人のプリクラが貼ってある。
イトウくんに教えてもらった裏技。
“駅のホームに落ちてるプリクラも惜しまず貼れ”
を使った。
今、2016年夏、当時のプリ帳を見返して優しい気持ちになった。
マジで一生の宝物。
そういえば、CDの発売後に関することも書かないと。
あと、サウンドクラウドでは
新曲「おんなじリズム」という曲の弾き語りverが無料で聴けます。
ぜひ、聴いてみてください。
あと、ピースサイン(CD)をまだ手にしていない方もぜひ、購入して頂けると嬉しいです。
→Amazon.co.jp / HMV / TOWER RECORDS / Disk Union

Jet Set RECORDS / TSUTAYA / Bridge Online
等各社レコード店で発売中!!

そして、そして、引き続き、ネバーエンディングストーリーツアー頑張ります。
よろしくお願いします。
たかぽう

2017.1.8《LIVE》ページ更新

LIVEページを更新しました。ご確認ください。

http://taka-pou.com/live/

 

2016.05.28《MUSIC VIDEO》公開中

たかぽう – 透明男【MUSIC VIDEO】

https://www.youtube.com/watch?v=G1SJKxbHprk

 

————————————–

写真家の川島小鳥 ジャケット撮影
画家の箕浦建太郎 絵&プロデュース
帯コメント 松本素生(GOING UNDER GROUND)
という大好きな方々に支えられついにリリース。

「ネバーエンディングストーリーツアー」
※今後のLIVE情報詳細はHP、Twitter、Instagram
からご確認ください。
・たかぽうHP(http://taka-pou.com
・ツイッター(https://twitter.com/takabo1988
・Instagram (https://www.instagram.com/takabo1988)
・SOUND CLOUD (https://soundcloud.com/takabo1988)

たかぽう 1st ALBUM「ピースサイン」
[収録曲]
1.ピースサイン
2.いつまでたっても
3.レモン
4.I need love I love friend
5.いつかの僕とあなたへ
6.ハッピーフォーエバー
7.Wake up!!
8.ファンク&ロック
9.透明男
10.ダンスサウンド

Amazon.co.jp / HMV / TOWER RECORDS / Disk Union
Jet Set RECORDS / TSUTAYA / Bridge Online
等各社レコード店で発売中

レーベル: mamolympics
発売日:2016/5/15
品番: mamo-001
税抜:2000円
ブックレット:16P
流通:(株)ブリッジ

2016.12.31《COMMENT》ページ更新

《COMMENT》ページを更新しました。

このCOMMENTページでは、1stアルバム「ピースサイン」について頂いた貴重なコメントを随時、公開していきます。

http://taka-pou.com/comment/

 

※まだアルバムを手に取っていない方はぜひとも聴いて頂けると幸いです。

2016.05.10《DISCOGRAPHY更新》1stアルバム「ピースサイン」5月15日リリース

【発売日変更】2016年5月12日(水)→2016年5月15日(日)発売になりました。

そのためフラゲ日が5月14日(土)になります。

報告が直前に申し訳ございません。お詫び申し上げます。

たかぽう1stアルバム「ピースサイン」

2016年5月15日(日) ついにバンドサウンド音源にて全国流通発売。
写真家の川島小鳥ジャケット撮影、画家の箕浦建太郎、絵&プロデュース
帯コメントに松本素生(GOING UNDER GROUND)という大好きな方々に支えられついにリリース。
レコ発等の今後のライブ情報は
・たかぽうHP(http://taka-pou.com
・ツイッター(https://twitter.com/takabo1988
にて決まり次第、発表予定。
ジャケット

たかぽう「ピースサイン」
[収録曲]
1.ピースサイン
2.いつまでたっても
3.レモン
4.I need love I love friend
5.いつかの僕とあなたへ
6.ハッピーフォーエバー
7.Wake up!!
8.ファンク&ロック
9.透明男
10.ダンスサウンド

レーベル: mamolympics
発売日:2016/5/11
品番: mamo-001
税抜:2000円
ブックレット:16P
流通:(株)ブリッジ

 

 

 

今回のアルバム「ピースサイン」について
自分らしさを可能な限り引き出すため今回のレコーディング演奏は、ほぼ全て自分で行いました。
自分らしさがうまく音源に出来ず、何度も録り直したので3年くらいかかりましたが
ようやく自分の納得のいくアルバムが完成しました。
これは世に出ないんじゃないか?と何度も思いましたがラッキーを信じて続けてたらハッピーが起こりました。
普通の僕のこれまでの27年間が詰まっています。
一人でも多くの人に聴いて欲しいです。そして誰かのラッキーになれたら幸いです。

2016.03.05《NEWブログ更新》僕だけのMY BEST blog

僕はブログが大好きだ。

主に高校1年から大学3、4年くらいまで、僕はブログにハマってた。(書くのと見るの両方)
その頃、僕の周りではmixiをはじめ、ブログのサイトが流行っていた。
ブログは友達の生活感や恋愛観が見えたりしてすごく好き。

今は暇があるとツイッターをよくチェックするけど、当時はブログを中心にチェックしてた。
学校の行き帰りは特に見ていたなー。

好きな芸能人や仲良い友達がブログを更新するとテンションあがる。
学校の好きな子が更新した時なんかは背筋が伸びるくらいテンションあがる。

そんな中、密かに楽しみにしてるブログが1つあった。

それは会った事のない、見ず知らずの人のブログ。

読み進めてわかったんだけど、群馬に住んでて、大学に通ってる男子学生であった。

内容は彼の恋愛に関するブログなんだけど、本当最高だった。

彼のブログには、友達のブログのリンクをクリックして、そのまたリンクをクリックしてと適当に進んでいったら辿り着いた。

 

まず

「今日は世界で一番好きなミホと夜の街をドライブした。助手席には世界で一番好きなみほがいる。おれは世界一幸せ者だ。」

みたいな文章が目に入った。

 

最初は、よくあり勝ちな彼女とラブラブで~す!みたいなブログかと思った、、、、、、、、

しかし、読み進めていくと全然違った。

面白いくらい次々と彼女が変わっていく。

また、彼の文章にはパンチラインとなるような言葉が色々な部分に散りばめられていて読む人の心を掴んで離さない。

最高だった。少なくても僕の心はつかまれた。

 

「俺はミホと一生一緒に生きていく。ミホだけを幸せにする。出会ってくれてありがとう。感謝してるぜミホ。」

 

これをみた僕は、めちゃくちゃラブラブで最高だな。と思いきや。

次の日のブログのタイトルが
「ミホとの別れ」

「原因は俺の浮気だ。」

 

っん!?えっーーーー!!!!!!

 

「パチンコ屋で出会ったマイに一目惚れしてしまった。ミホは俺にとっての本当の愛ではなかった。ごめんな。ミホ。」

そんな感じで、次々と女の子が変わって行く。

ある日のブログで「俺はこれまで沢山の間違いや裏切りを経験してきたけど、今回は本気の愛だ。」

 

そんな感じの文章が来ると、
おっ!次こそは長く付き合えるのかな?と彼女が変わる度に応援してる自分がいた。

しかし、数週間後のブログで

「やっぱり本当の愛では無かった。違った。今の俺はバイト先の先輩が好きみたいだ」
みたいな文章になって、僕自身、うわー残念だー。となる。

この毎回、期待させておいて、裏切ってくる感じがたまらない。

世間一般では、これをチャラい男と言うのだろう。

ただ、僕は彼のブログが好きで仕方なかった。

最後はブログ自体がネットから消えてしまったのだけど、

多分、1年間くらい続いてた。

その間、彼は15人くらいの女の子と付き合ってた(笑)そうとうモテる。

どんな人だったんだろう。

写真がアップされなかったため容姿や顔もわからなかった。

僕のイメージどおりの人であってほしい。

 

 

 

話は変わり今年の5月にようやく1stアルバムが全国流通で発売されそうです。

今から本当楽しみで仕方ないです。

詳細は追って連絡します。引き続き、よろしくお願いします。

 

たかぽう

Next Posts