みよしで替え玉

京都に着いて初日。
昼、漫画喫茶から出た。
そして、遠回りに観光しながらJETSET京都へ。

ひらっちさん(マンガショック)が出張で来ていた。
挨拶して、店内を見渡すと自分のCDを発見。

嬉しいことに面出しで置いてあった。
ひらっちさんが出張で来た時にはすでに面出しで置いてあったとのこと。
最高に嬉しくて写真を撮った。

と同時に2ndのレコーディングを引き続き頑張らないとと背筋が伸びた。

本当にありがとうございます。

夜は、LIVE HOUSE 木屋町DEWEYへ。

こちらには約5年ぶりに来た。
マンガショックのレコ発の京都編以来。
店長さんが覚えてくれていて、あれ?タカボウじゃなかった?と。。。

この日はオープンマイクとのこと。
出演者の方が集まってきた。
他の出演者の方々と交代で歌っていくことになった。
出番は最後になった。
3曲(孫、ピースサイン、春風よ吹け)をまっすぐに歌った。

その後、出演者の方々と軽く打ち上げへ。
音楽の話そこそこに、人生論、美味いラーメン屋の話など色々話した。
すごくすごく素敵な時間であった。

2ndのレコ発ではLIVE HOUSE 木屋町DEWEYでやらせてもらいたい。
店長が待ってるねと言ってくれた。
あの表情が今でも忘れられない。

そして、皆さんに挨拶をして、一人ライブハウスを出た。

当たり前だけど、夜は寒い。
ビールではしゃいでしまった僕は、ラーメン屋のみよしへ。

これまた太るわーとか思いながら、まっすぐな気持ちで麺をすする。
美味い。最高。

あまりの美味さに替え玉もしてしまった。

僕は、京都へ来る度に、いつもこのラーメンを食べている。

ラーメンを食べながら、過去の思い出が蘇る。
本当に色んなことがあった。

最後に来たのはファーストアルバム「ピースサイン」のレコ発。
むしろ、また京都まで歌いに来ると思って無かった。

ラーメン屋を出て京都の夜の街を散歩した。
ギターと大きな荷物を背負いながら。
グーグルマップを使わずに思いのまま。

シャッフルモードのiPhoneから竹原ピストルが流れた。

音量を上げる。
キャッチの方の声も爆音で聴こえない。

少し歩くと肩と腰が限界にきていた。

バックの中に、サロンパスが入っていて良かった。

大きなイビキ

先週は京都、大阪へ行ってきた。

行きの夜行バスの席の前にはいい匂いの香水をした可愛い子が座っていて
後ろの席ではイビキの大きいおじさんが座っていた。

間に挟まれた僕はSMAPを聴きながら目を閉じていた。

旅って感じ。

京都には朝6時についた。

まだ、辺りは真っ暗でクソ寒い。

とりあえず、京都駅の中にある、美味いうどん屋へ。

店内はスーツ姿のサラリーマンで溢れていた。
火曜日のど平日だし、そりゃそうか。
僕は大きいバックとギターを背負いながらうどんを頬張った。
美味い。麺のコシが違う。

店を出て少し、寝たかったので漫画喫茶へ向かう。

夜行バスは、後ろの席の人のイビキがうるさく、
そして、同じ体勢で座っていたため首、肩、腰が痛くて寝れなかった。

途中、アジア系の観光客に道を訊かれる。
しかし、京都の人ではないのでわからない。
ごめんなさい。フロムトウキョウ、ソーリー、アイドンノー
変な空気になった。

と同時に、京都に着いたんだと改めて思った。

漫画喫茶へ着いて、あったかいコーヒーを飲みながら
寝落ちしてしまった。

目覚めると、コーヒーは冷めていて、隣の部屋から大きなイビキが聞こえた。

まさか?!
夜行バスで一緒だった後ろの席の人では?と思った。

そして、僕は冷めたコーヒーをゆっくりと飲み干した。

僕もみんなも同じ

昨夜は学生時代の友人と新年会。
場所は池袋。
この街は、IWGPのイメージが強い。
行く度に、思い出す。

そして、新年会スタート。
昔話や、近況を話しあう。
音楽の話はなく、結婚や健康、将来についてがメイン。

毎年、僕は歳をとってるけど、みんなも同じように歳をとっている。
あたり前のこと。
でも、みんな違うところで違う生き方で頑張っている。

唯一、同じなのが時間の進み方なんだなと。

ビールとハイボールではしゃいでしまったけど
すごく有意義な時間であった。

次会う時まで元気でいよう。
またはしゃげますように。

それから、今日は昼前に起きて
スーパーのクジで当たった景品のお茶漬けを食べながらYouTubeでお笑いを観ていた。

ゲラゲラと笑っていたのに、急に眠くなってしまい。昼寝。
起きたら、夕方になっていた。

昨夜、あれだけ語り合ったのに、、、
本当、無駄な時間だと思い自分を悔やんだ。
何かしなきゃと思い、とりあえず、洗濯機を回した。

洗濯は気分が良い。

それからずっとインターネットで色々と調べ物をしていた。

急ですが、明日ギターを背負って京都へ行こうと思う。

京都で路上(しんのらいぶ)をしてみたいなと思って。

京都近辺で流しや、路上やおすすめの場所があったら
教えてもらえると嬉しいです。

では、よい月曜を!

ポップに散歩

昨日は昼過ぎの新宿を一人散歩。三丁目の方まで散歩。

平日の昼間だからか休日と違って人が少なくて嬉しくなった。

途中、ビックカメラやタワレコ、ディスクユニオン、楽器屋へ寄ったりぶらぶらと。

お腹すいたから、御苑の方にある有名なカレー屋行こうと思ったんだけど
行く途中に、ゴーゴーカレーがあり、急遽、ノリで入ってしまった。

店内のテレビではゴーゴーカレーに因んだCMが流れている。

僕はそれを観ながらカツカレーを頬張った。

そのCMが僕のツボに入ってしまい、ぼーっと眺めていた。
気付いたら、30分くらい観入ってしまっていて
これは危ないと思い、急いで店を出た。

そして、散歩を続けた。
街角で高校生カップルが喧嘩していた。
結構、声デカく迫力があった。

近くでは、爆買いしていたであろうアジア系の外人家族が
大量の袋を持ってニコニコ歩いている。

どんだけ買ったんだ?という量であった。

そして、高校生カップルのすぐ横をその外人家族が通り過ぎた。
袋も破けそう。ニコニコと。満足そう。

その光景が僕のツボを押さえ、思わず、これだ!と携帯にメモした。

そして僕は散歩を続けた。

見上げた空は優しかった。

カタメ、濃いめ

ラーメンが好きでよく食べるんだけど、やっぱ太るよね。

そんなことを考えながら、まっすぐにラーメンを食べに行く。

なんだかんだ、家系ラーメンが好きで良く行く。
やっぱ、せい家か、武蔵家かな。

味噌なら、ダントツでくるまやラーメン。

お酒を飲んで、酔っ払い、シメにラーメン。
なんであんなに美味しいのだろう。
太るわーとか言いながら、食べる一口目。最高。

次の日、胃がもたれる。それを知っての覚悟のラーメン。
最低、週2でラーメン食ベてるけど、飽きない。

なんでこんなに食べてるんだろー。
ハマったら、とことんハマる性格だからか?
と友達とハイボール片手に話してたら
「ラーメンは俺も好きだし、みんな好きだよ。
食べ物界のサザンオールスターズとか言い始めたので、こりゃダメだと思い
その会話をやめた。

都内でオススメのラーメン屋あったら教えてください。

早春

熱は無い。かなり元気。
しかし、今日も一日、ご飯を買いに行く以外部屋に閉じこもっていた。

ギター を弾いたり、映画観たり、YouTube観たり、昼寝したり。

この生活も悪くはない。いや、むしろ最高。

そういえば先日、早春 DEEP ENDという映画を観た。

https://youtu.be/jlvlkTZ68eU

すごく良かった。僕の好きなツボをいくつもおさえていた。

今のところ、2019ベスト1。

ようやく外出オッケーになったから、明日は出かけよう。

誰かと会って、話したい。当たり前のことだけど、大切なこと。

昼夜逆転していますが、まっすぐにSMAP聴いて目を閉じてみます。

では良い土曜の夜を。

多分オーライ

インフルエンザになりました。

A型でした。

毎年、流行ってる流行ってると言われてるインフルエンザ。

今年の冬も流行ってると言われている。

僕は、予防注射をここ数年していない。

けれども、ここ数年、かかっていない。

手洗いとうがいをしっかりしてれば大丈夫だろう。

今年もそんな気持ちでした。

気付いたら寒気と高熱。39度。

病院行ったら「インフルエンザA型です」と言われた。

心の中で、負けましたみたいな感じになった。

あまくみてはダメ。常に身体に気を張っていかないと。

健康第一。

だいぶ熱が下がって楽になったけど、潜伏期間があるようで、まだ外出禁止です。

そんな日々も無駄にしたくない。

今は一度しかない。

こうやっている間にも、頑張っている人がいる。

とりあえず、YouTube観て寝ます。
ポカリが美味しいです。

2019

明けましておめでとうございます。

昨年は路上(しんのらいぶ)を含めライブも沢山出来たし
ダウンロードでの新曲の発表も出来たし、PVも公開出来たし
充実した一年だった。

あとは映画も結構観れた。
僕は、映画オタクでないけど、普通に映画好き。

昨年も100作品くらいは観たと思う。

年末に友達と飲んでる時に
今年一番良かった映画は?という話になった。

2018年思い返すとやっぱ一番にブリグズビー・ベアが出てくる。

最高だった。僕の好きのツボが沢山詰まっている映画だった。

そのツボとは

主人公が、冴えないか、変わってるor嫌われてる。

ホームパーティのシーンがある。

主人公の友達や周りの人が良い人で最高。

である。

この映画には好きのツボが全部入っていた。

ミツメのグッズ製作をしている友達のグンパンさんが勧めてくれた映画。

最初は、本当に面白いの?と疑っていた。

半信半疑のまま、一人でユジク阿佐ヶ谷へ。

会場は満席。

映画が終わってみると号泣している僕がいた。

ぐんぱんさんごめんなさい。
僕がバカでした。

マジで、めちゃくちゃ感動した。

最高。

今年も、音楽活動を軸に
素敵な作品と出会えますように。

音楽活動では、特にレコーディング。

曲は揃いました。
むしろ削る曲を考えてるくらいになりました。

あとはどんな風に、誰とレコーディングするか。

僕はバンドじゃないから自由。
だけど、ここが一番難しい。
最高の作品にしたい。

2019年、ライブにも遊び来て下さい。

僕が面白いと感じたこと
色々とやっていきます。

今年も、よろしくお願いいたします。

たかぽう

クリスマス

クリスマス

小学生の頃、家族でチキンを食べたりして過ごすのが楽しみでそれが僕の中の普通だった。
中学生になると、彼女と過ごす友達が少数いて
男友達とはしゃいでた僕は良いなーと思ってた。

それが、高校、大学になると彼女、彼氏と過ごす友達が増えていった。
いつしか毎年クリスマスを一緒に過ごしてた男友達に「今年は彼女と過ごすね」と言われた。
あの時、そっかー。楽しんで。って言った。
内心は何とも言えないモヤモヤした気持ちだった。

クリスマスは恋人と過ごす=勝ち組み
みたいな。

それでいうと、僕は負け組み。

来年こそは、来年こそはと期待してた。

いや、いまだに期待してる。

僕は、今年も男友達とファミチキを頬張った。

塩コショウを少々

今日は、遅めの夕食。

ノリで肉野菜炒めを作った。

久しぶりの自炊はテンションあがる

ポイントは、肉が焼ける前に塩コショウを少々。

ものまねグランプリ2018を観て爆笑。

目の前にあるのは、汚れた皿とお椀。

洗い物はテンションガタ落ち。

でも、かなり美味かった。

それで、洗い物をしている時
ふと、毎日、ブログ書いてる人ってすごいなって思って
洗い物が終わると、パソコンの前に座り、コーラ片手にアメブロで色んな人のブログを読んでいた。

なるほど。

なるほど。と

感想は、、、

絵文字使いがち

僕もまっすぐに頑張ろう。

明日もポップに。
では、良い水曜の夜を。